留学コンシェルジュ

休日コラム 秋の収穫

秋です。収穫の時期です。
自宅の住宅地周辺にはそこかしこでゴーヤがたわわな実をつけています。
茄子、胡瓜、いんげん豆なども自宅周辺にある農家の軒先の小さな朝市で
売られています。
今年のわが家のゴーヤは、小ぶりで豊作とはいえません。
小さな実が大きくなるまで待っていると、黄色に熟れてしまい、
食べられませんし、それで種も取れないような状態です。
例年、10月の後半に一年草のゴーヤは枯れますが、
今年は、先端の1㎡くらいが枯れ始めています。
ことしのゴーヤはいつもより1か月も早く枯れ始めたと
思っていたところ、家内は「これは病気だよ、うどんこ病」と
言っていました。いつか、どこかで聞いたことがあるような名前です。
今年は、ゴーヤだけでなく、ミニトマトも結局、実をつけないままに、
終わり、いつもならこの時期に食卓にあがる茗荷もまだ地面から出ていません。
こんな年もあるんだなぁ・・・、と思います。
「雨が多かったからだろうか」、「日照がたりないのだろうか」などと、
勝手に想像をしていますが、本当のことは天のみぞ知ると達観しています。
小さなゴーヤを集めて、普段の1/10くらいですが、ゴーヤ+ツナを
マヨネーズであえたサラダがたまに食卓にでます。
実が小さいので、「種をとりだすのがたいへん」だそうです。
いつもであれば、この時期、サラダに入る小さなトマト、今年はありません。
薬味としての茗荷は、10月ころには食べられるかもしれません。
穏やかな敬老の日、今日はTOEFLJuniorのテストがあるので、
これからオフィスに出ます。
また、秋分の日は、出張で日本にいないので、昨日実家に行き、
一足先に墓参りを済ませてきました。
実家では、母が野菜を作っています。
帰る度に、野菜を持って帰るのが習慣なのですが、
実家は豊作のようで、いんげん豆、茄子、そしてネギをもらいました。
ネギは一度に食べきれないので、庭に植えてその都度取っています。
4年ほど前に庭に植えた柿の木に実が3つなりました。
実家からもらってきたみかんの木も4年くらいたって、
2メートルくらいまで成長しましたが、まだ実がなりません。
来年はどんな収穫の秋になるだろうかと思います。
その準備は早くから始めたいと思います。
来年植えるゴーヤの種は、大型量販スーパーマーケットでなく、
ホームセンターの種子売り場で厳選して買おうと思います。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189