留学コンシェルジュ

休日コラム 正月の食事会

昨年同様、一月一日、私の兄弟家族が実家に集まり食事をしました。
今年は私の二男が一日は仕事のため食事会に出席できないとのことで、
私たちは暮の30日に二男の養蜂の根拠地である、
千葉県君津市の山中を訪れました。
春から初夏にかけて、いろいろな花が開花するときが養蜂の繁忙期ですが、
今、蜜蜂たちは上手に冬を越させてあげないといけません。
まだ、二男にとって実験段階の養蜂ですが、今年上手に蜜蜂の越冬を学び、
来年に備えることでしょう。
埼玉から都心を抜けて、アクアラインで千葉に向かうルートは、
年末のせいで、とても空いていました。あいにくの雨模様のため、
東京を海から展望できる「海ほたる」から見えたのは、白い霧だけでした。
名古屋から帰省した長男に東京の景観を見せたかった家内は、
長男以上に残念がっていました。
二男ところで、家内が持参した料理で昼食が始まりましたが、
わが家と違って、彼の借家は広いだけでとても寒くて仕方ありません。
周囲はすべて農家で、空にはトンビが舞い、山には猪がいるそうです。
千葉もすこし都会から離れれば、家内の実家の岩手と変わらないではないか
というのが私の実感でした。
一つだけ違うのは、君津の山里にはポツリ、
ポツリと近代的な高層ビルが建てられています。
周りの自然と不釣り合いともいえるこれらの建物は全て、
老齢の人のための施設だそうです。
さて、表題の食事会ですが、昨年より参加者全員に
今年の目標を語ってもらっています。
普段の生活で自分の息子や家内などと改まって、
今年の目標などは話しませんが、実家に兄弟とその家族が集まった時は、
とてもユニークな目標や、あっと驚く発表などもあり、
好評かどうかはわかりませんが、私の年頭あいさつよりは、
全員参加型のこのスピーチを私は気に入っています。
私の妹の長男から婚約そして結婚の宣言がありました。
参加者一同、あっと驚きましたが、「もうそんな年だったなあ」
と叔父さん、叔母さんたちは納得します。
私の弟からは、ことしは自分の好きなことを探す年との発表です。
80歳を超えた母からは、元気が一番、
今年もみなが健康でありますようにとのことでした。
そんな母は今でもとてもよく動いています。
午前中は、仲間の人たちとゲートボール、午後は畑で野菜を作りに
やっています。元気のもとは良く動くことにあるのかもしれません。
正月三が日はおだやかな日になりそうです。
皆さんのお正月も体とこころがゆっくりと休まるものであると、
いいと思っています。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189