留学コンシェルジュ

ボーティングスクールの体育教育について - その1

アメリカのボーディングスクールでは、正課授業としての体育はありません。午後、三時前後に授業が終了し、そののちに必須として、競技(インタースカラスティック)スポーツを一年の三シーズンのうちの二シーズンは必ず取るというのが彼らの体育教育です。
競技は、それぞれのボーディングスクールが属しているリーグ加盟校同士での対抗試合というかたちで行われます。ボーディングスクールのスポーツは全員参加が原則です。そのために、物理的運動能力差、年齢によるハンディをなくすために、一軍(Varsity)、二軍(JV:Junior Varsity)のほか、人気スポーツは何チームでも作ります。そして、加盟校同士、実力がほぼ互角と思われるチーム同士を各校専属のコーチ同士で話し合って、対抗試合を組織するわけです。
アメリカ、ニューイングランド地方六州(メイン、ニューハンプシャー、バーモント、コネチカット、マサチューセッツ、ロードアイランド)にある私立中学、高校で構成される、New England Prep School Athletic Conference (NEPSAC)は、
170あまりの学校が加盟しています。これらの学校は四つの地域に分かれ、さらに学校の規模(総生徒数)、過去の歴史的経緯によって対抗試合のリーグが決定されます。
たとえば、マサチューセッツにあるDeerfield AcademyとコネチカットにあるTaft Schoolは100年以上、スポーツにおいてはライバル関係にあり、お互いのマスコットである、「ドアー」と「猪」の模型を作って、それを燃やすという過激な行事を今でも行っているようです。(アメリカン)フットボールにおいては、Choate Rosemary HallとCheshire Academyも100年以上ライバル関係にあり、学校規模は倍ほども違いますが、Cheshireが意地を見せて、2011年は勝利したとのことです。
ボーディングスクールで、一年間に行う、競技スポーツの平均数はボーディングスクールレビューによると、13となっています。Choate Rosemary Hall(総生徒数850人)を例にとり、どのような競技スポーツがChoateで行われているかを示します。
秋シーズン(9月~11月末)
ボート(レガッタ)
クロスカントリー(女子2チーム、男子2チーム)
フィールドホッケー(3チーム)
アメリカンフットボール(2チーム)
サッカー(女子3チーム、男子3チーム)
バレーボール(女子3チーム)
水球(男子2チーム)
冬シーズン(12月~3月中旬)
アーチェリー
バスケットボール(女子3チーム、男子3チーム)
アイスホッケー(女子2チーム、男子2チーム)
スカッシュ(女子3チーム、男子3チーム)
水泳(女子2チーム、男子2チーム)
レスリング(男子2チーム)
飛び込み(男女1チーム)
春シーズン(3月末~6月上旬)
野球(男子2チーム)
ボート(女子3チーム、女子3チーム)
ゴルフ(女子2チーム、男子2チーム)
ラクロス(女子3チーム、男子3チーム)
ソフトボール(女子2チーム)
テニス(女子3チーム、男子3チーム)
陸上競技(女子2チーム、男子2チーム)
バレーボール(男子1チーム)
水球(女子1チーム)
フリスビー(1チーム)
つづく

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189