留学コンシェルジュ

バスケットボーイの快挙

教育コンサルタントとって最も嬉しい時、
それは留学生たちが成長する瞬間を目撃するときです。
彼らは海外ですから、目撃は情報によってもたらされます。
今回、私が目撃したことは彼のホストファミリーとの交渉です。
若干17歳の彼が、ホストマザーと交渉して、
自炊分の費用負担の合意を取り付けました。
諸事に忙しいホストマザー故、朝、晩彼が自炊することが多く、
その事実を自分と3まわり以上年の違う大人と交渉して、
自分の主張を認めてもらいました。
私は彼の主張はフェアーだと思いました。
それを実行に移した彼の勇気と行動力に私は感動しています。
事前に連絡を受けていた私は、彼をバックアップする方法を、
咄嗟に考えましたが、ホームステイでのトラブル解決の
基本は当事者同士の話し合いです。
彼のお母さんからの一言、
「彼に任せてください」で私の胆も決まりました。
大人が介入すれば、留学生は「子供」とみられても仕方ありません。
ホストファミリー(ホストマザー一人暮らしなのですが)が理不尽であば、
その時は彼の親に代わって反論することを決めていました。
「将来が楽しみだなあ」私の彼に対する偽らざる気持ちです。
バスケット大好きな彼ですが、将来、
バスケでは食ってゆけないでしょう。
その中で、彼のホストとの交渉を大きなイベントと見ています。
「彼の成長を目撃した」と思っています。
おそらく、勉強にもバスケにもより専心すると思います。
これからも彼の応援を続けます。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189