留学コンシェルジュ

イギリスの公立高校の留学生受入れが自由化されました

イギリスで留学生のお世話を20年以上にわたり行っている、
クリス・ウッドコックさんが来社されました。
彼はボーディングスクールの卒業生で、イギリスの教育事情にも、
詳しく、広範な知識を持っている信頼できる人物です。
クリスさんによると、
イギリスの公立高校が留学生の受け入れを、すでに始めているとのことです。
年間の現地費用は1万ポンドあまりとのことです。
当社でも、より多くの人に海外での教育の機会を提供する理念の下で、
このプログラム採用に向けて、早急に取り組みます。
イギリスのボーディングスクールは教育水準をより上げるために、
IBプログラムを採用する学校が多くなってきているそうです。
このプログラムはヨーロッパで開発された、世界基準の高校卒業資格ですが、
日本の学校でも将来採用する学校が多くなってゆくと思われます。
イギリス留学に興味をお持ちの方は、無料にてカウンセリングを行っておりますので、
お問い合わせください。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189