留学コンシェルジュ

帰国初日

英語圏の国から帰国して日本の空港に到着すると、
ホッとするとともに人の多さにうんざりさせられます。
アメリカ、ニュージーランド、カナダ、スイスなど、ボーディングスクールは
いずれの国でも都市からは遠く離れた田舎にあり、その空間には、
人がまばらでゆったりとしています。
また、交通の起点となるような都市でさえも、
車の渋滞はあるものの日本のような満員電車、通勤ラッシュとは無関係です。
ニュージーランドのオークランドから成田への直行するNZ99便は、
17時ころに到着するので、都内に戻り、自宅へと帰途につくときは、
電車の混雑が最も激しい時にあたります。
JR山手線は、車内だけではなく、駅構内も、乗り換えの通路も、
とにかく、人、人、人で荷物を転がしての移動には、真冬であっても
大汗をかき、コートはむろん、ジャケットさえも必要ありません。
都会の喧騒にもまれていると、訪問した国の静けさ、
くつろいだなかでの学校スタッフとの語らい、
時間がゆったりと過ぎていった数日間の印象が
ふわふわと浮かんできます。
人混みに紛れながら窮屈な電車に揺られているとき、
列をなして電車を待っているときなど、
また戻りたいと無意識に思っているのかもしれません。
ニュージーランドは今月23日に夏時間になり、
現在日本との時差は4時間、ニュージーランドが先になります。
北半球の国々から帰って来る時差ボケと比べればとても楽です。
無理なく翌日から仕事に復帰できます。
春のニュージーランドは、気温が日本よりも10℃ほど低く、
肌寒さと春の暖かさが入まじり、桜が満開でした。
機内での報告では、成田到着時の気温は24℃、
ニュージーランドと比較すると蒸し暑く、さらに雨模様だったので、
短かった今回の出張がなつかしさを増しました。
秋は学校訪問の多い季節です。
10月、11月とアメリカ、ボーディングスクールへの訪問があります。
東海岸地方に雪がやってくる前に訪問を終えたいので、
ことしは12月以降2月までは訪問を控えたいと思います。
次の渡航まで、2週間余りですが、
秋の日本で仕事に精励したいと思っています。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189