留学コンシェルジュ

世界で教育を受ける価値 - 小学・中学・高校留学

先進国日本にあっては、世界の最先端をいく生活必需品は、誰でも思うままに手に入れることができます。最新のソーラー設備、家電製品、コンピュータ、車など、何でも手の届く範囲にあると言っていいと思います。しかし、教育の世界はどうでしょうか。
みな最新の方法と学習内容をもって、使える英語力を意のままにしているでしょうか。英語の塾や英会話の学校は日本全国、どこにでもありますが、どれだけの人が英語を使えているでしょうか。
グローバル社会が到来してから久しくなります。英語の需要は減ることはなく、これから更にそのニーズを増していくとわかっていながら、英語教育は、進歩を遂げているとは思えません。最先端の技術と知恵をもってしても、英語→日本語翻訳機はまだまだあてにはできません。これだけのニーズがるとわかっているのに、なぜそれが完成の域に到達しないのかが不思議に思われます。
実は、日本で暮らす人々にとっては、英語が日常生活では必要でなく、日本人同士の人間関係の中で、一所懸命に努力して、グループのために貢献して、自分の存在観をしっかり維持していれば、それでこと足りるという意識があるのではないでしょうか。まだまだ、英語が理解できて、異文化にも精通しているということの社会的ニーズは限定的なもので危機感から遠く離れているのが日本のリアルな現実かもしれません。
日本を取り巻いている物理的、社会的環境はこれからも変化し続けると思います。
一度の大きな津波が日本のエネルギーのあり方を変えつつあります。また、今までになかったような自然災害が日本で発生しつつあります。暑すぎる夏にゲリラ豪雨、そして冬の豪雪。
グローバル化で経済の国境がなくなっていくなかで、自然のあり方も大胆に極端に変わりつつあるのではないでしょうか。
それ故に、最も重視されるものが、教育です。日本での純粋培養で日本独自のやり方で頂点を目指すのはすでに限界が来ているように思います。少なくても、優秀な人材、有能な人材が日本式にエリートとなったときに、グローバル世界に対応できるかどうか・・・。
そのことに疑問を感じるのであれば、世界の教育に目を向けるのにとても良い時期であると思います。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189