留学コンシェルジュ

日曜コラム アメリカの自然-サンフランシスコ郊外

この鬱蒼とした一連の森の風景は、サンフランシスコから車で30分ほどの郊外、
ゴールデンゲートブリッジを越えたマリン郡にある
マウント・タマルパイエス(通称マウントタム)のものです。
留学時代の友人から送ってもらいました。
20140305_092858.jpg
サンフランシスコを見下ろすようなところにこれほどの自然があります。
秋にボーディングスクールを訪問すると、鹿の親子連れが学校のキャンパスを歩いている、
そんな光景に遭遇したこともあります。
DSCN1867.jpg
このマウントタムのハイキングで友人はたくさんイモリを見たそうです。
サンフランシスコは、冬が雨季で、日本の福島市と同じくらいの緯度にありますが、
雪は100年に一度くらいしか降らないそうです。
また、年間の雨量は東京の1/4程度で、日本のように寒暖の差がありません。
20140305_102435.jpg
日本よりも人口密度がはるかに低いため、大都市といっても、車で少し走れば
手つかづの自然が広がっています。
20140305_110118.jpg
友人から送っていただいた写真の一部をUPしましたが、お時間のある方は、
こちらをぜひご覧ください。
20140305_103850.jpg
2014-03-15 Marin Headlands – Point Bonita Lighthouse

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189