留学コンシェルジュ

19日 小学・中学留学 ボーディングスクール学習カリキュラム3

Phillips Exeter Academyで履修可能な科目の紹介、3日目になります。今日は、歴史導入クラス、「日本の伝統と近代化」というタイトルのコース(1学期間コース)の解説を掲載します。
コースナンバーHIS163:日本の歴史:コース名:伝統と近代化
2世紀半におよぶ政治体制、社会的安定、外交孤立(鎖国)の後、トクガワ政権は国内が混乱し、アメリカとヨーロッパからの侵略脅威にさらされた。改革を望む人々が現れた。また、急進的なサムライは「尊皇攘夷」のスローガンのもとで、旧体制に戻ることを要求した。この国の危機が将来へと結びついた。これは伝統だろうかそれとも近代化なのだろうか。日本人とは何を意味したのだろうか。1600年~1900年において、日本はどのようにして政治的、社会的な伝統を作っていき、1868年の明治維新という究極のかたちで危機に立ち向かったのか-以上がこのコースのテーマとなる。
履修生は国家体制を維持するか、あるいは作り直すかで悩んだ日本人の赤裸々な告白文を読む機会を与えられる。
一クラスは12人、このクラスを取った生徒たちの議論が容易に彷彿できます。先生は、幕末から明治維新にいたる重要事項を板書したり、試験に出る要点を教えたりすることはありません。
「アメリカやヨーロッパ諸国はなぜ、日本に開国を迫ったのか」、「隣の国、中国ではこの時代に何が起こっていたのか」、「サムライが守ろうとしたものは何か」などの質問を生徒たちに投げかけ、生徒は自発的に自分の論点を展開します。
Exeter Academyの生徒たちは、試験に出るから勉強しているのではなく、自ら選択し、自らの知的好奇心や将来設計に応じて、クラスを選択していきます。
前日に続き、履修クラスリストを掲載します。
★音楽
音楽理論
音楽理論導入
作曲、分析技術
作曲全般
音楽史と鑑賞
音楽世界へようこそ
アメリカのポピュラー音楽
音楽家養成
音楽家必須技術I
音楽家必須技術II
ジャズとポピュラー音楽への上級技術
演奏
上級楽器演奏、ボーカルI
上級楽器演奏、ボーカルII:リサイタル
上級音楽演習
プライベートレッスン
各楽器プライベートレッスン
アンサンブル
西アフリカドラム
チャンバー音楽
打楽器アンサンブル
女子コーラス
グリークラブ
合唱クラブ
エクセター交響楽団
チャンバー交響楽団
コンサートバンド
ステージバンド
総合応用音楽

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189