留学コンシェルジュ

アメリカボーディングスクール留学 - 授業料と年間経費について

ボーディングスクールの平均年間授業料は、四万五千ドルほどで、この金額は授業料、寮費、食費を含みます。その他に必要な一年間の経費をリストアップします。
・留学生ESLクラス費用(英語力のある生徒は不要)5000ドル~8000ドル
・医療保険(学校によりオプション)約1500ドル
・授業料を分割にした場合の授業料保険約
・スポーツ関連費用(ユニフォーム、機材など)100ドル~
・音楽個人レッスン(オプション)
・乗馬、スキー(オプション)
上記の他に、十一月中旬から下旬にかけて一週間から十日あまりの感謝祭休暇(サンクスギビングブレイク)、十二月中旬から一月上旬の冬休み、三月の春休みはいずれも寮が閉鎖されますので、いずれの生徒も学校には残れないのが一般的です。通常の場合、留学生は三回の休み期間は帰国します。帰国を望まない場合は、寮施設のある中高留学生のための語学学校に滞在して勉強する、アドバイザーの先生やメンター(先輩)、あるいはESLの先生に協力してもらいホームステイをさせてくれる地元あるいは他州の生徒の家族を探す、日本の親がこの期間だけ現地に行きホテルに滞在する、などの選択肢があります。
その間の経費についても、考えておく必要があります。日米を往復した場合は二十万円前後の費用が航空運賃として必要です。語学学校で学ぶ場合、一週間の経費はおおよそ三千ドル程度になります。学校関連でホームステイをした場合は、費用を受け入れ家庭から要求されることは、おおよそありません。日本から親が現地に行く場合は、航空運賃とホテル滞在費(一日百ドルから二百ドル)そして食費が必要です。
留学初年度はサマースクールからスタートするのが一般的ですから、その費用も見積る必要があるでしょう。この場合の一週間のおおよその目安は千五百ドルほどになります。サマースクールは八月上旬には終了しますので、終了後は日本に帰国して、改めて九月上旬に渡航することになります。
以上、年間の概算を日本円でまとめます。
授業料および学校関連費用 $60,000~$$65,000
休暇時必要費用概算(航空運賃含む) $300~$10,000
サマースクール費用(航空運賃含む) $5,000~$10,000
授業料の支払いは九月入学の場合七月中旬までに行います。他の費用については、その都度、支払うことになります。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189