留学コンシェルジュ

ボーディングスクールの生徒募集期間

今日は、Eaglebrook SchoolとDeerfield Academyを訪問しました。この時期、Deerfield Academyを訪れる志願者はほとんどいません。その理由はテンスクールズやランク4の学校においては、出願締め切りと合否の発表が明確に決められているためです。
今の時期は2016年9月入学の募集はすでに終了しています。そして、2017年9月入学のための出願が始まるのは2016年9月の新学期からです。
Deerfield Academyのアドミッションオフィスの待合室はもと図書館だったところで、テンスクールズのなかで最も広いと思います。アノやソファー数セットのみならず30人掛けくらいの大きなテーブルも置いてあります。
今回のDeerfield Academy訪問は、9歳のジュニアボーディングスクールに進学する生徒のために、高校進学を今のうちからイメージしてもらうために計画したものです。ボーディングスクールでは、このように訪問だけの生徒や家族に対しても快く対応してくれます。
テンスクールズおよびランク4のボーディングスクールが今の時期、出願受付を行っていないのに対して、ランク3のボーディングスクールやジュニアボーディングスクールでは、今でも積極的に訪問者を受け入れています。このようなアドミッション方式をRolling(ローリング)と呼んでいます。Boarding School ReviewのApplication Deadlineのところを見ると、締め切りを定めているのか、あるいは1年中、出願を受け入れているRollingなのかが掲載されています。
Boarding School Review には327校のボーディングスクールがリストされていますがそのなかでRollingでない学校のほう圧倒的に多いのがアメリカのボーディングスクールの実情です。
ボーディングスクールの中でも、寮生を受け入れて9年生までの学校をジュニアボーディングスクールのなかでもプライマリーフォーカスという名称で特定していますが、そのほとんどがRollingで生徒募集を行っています。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189