留学コンシェルジュ

スイスボーディングスクール訪問 Beau Soleil、Aiglon College

昨日に続きスイスのVillarsにあるボーディングスクール、Beau SoleilとAiglon Collegeを訪問しました。下記、この学校の基本データを示します。
Beau Soleil
総生徒数:240人(寮生240人)
受け入れ年齢: 11才~18才
創立年:1910年
寮生受け入れ年齢:11才
日本人生徒数:10名
この学校を終了するための最後の2年間はIBプログラムのみとなっています。IBプログラムをこなせるだけの英語力を高校1年生の段階で完成させることがこの学校に入学するための英語力となります。
では、IBプログラムで必要な英語力とはどれ程のものでしょうか。TOEFLの点数のみでは判断はできませんが、60点くらいが最低点の目安になると思います。それ以下であれば、IBが課している読書と作文に多くの時間を費やさなければならないため、IBプログラム全体を維持していくのは至難となるでしょう。
英語力だけに焦点をあてて入学を考えた場合、中学校1年生くらいからの入学が理想的です。IBプログラムを実行するまでに4年間あれば十分でしょう。入学に際しては、推薦状1通、成績証明書が必要であるのと、学校が指定する英語と数学の試験があります。数学の試験でも応用問題もあるので、中学校からの入学を希望する場合、英語の読み書き力がある程度ないと合格は難しいと思います。
Aiglon College
総生徒数:355人(寮生315人、通学生40人)
受け入れ年齢:9才~18才
創立年:1949年
寮生受け入れ年齢: 9才
日本人生徒数:11名
創立年が若い割には、スイスのボーディングスクールの中ではルロゼに続いて人気の高い学校です。この学校はイギリス方式のカリキュラムにIBを組み合わせたもので、Beau Soleilと同様にIB以外のプログラムによる高校終了証明書は出ません。したがって、入学時の英語力と数学力は年齢に応じて要求が高くなります。
また、学校内公用語は英語が徹底していて、イギリス式教育が根底にある学校であることが解ります。
この学校への入学を目指す場合の英語力は、前述のBeau Soleilと同様の基準で考えることができます。10才から11才くらいからの入学であれば、それほど英語力を問われることもありません。
冬季スポーツとして競技スキーもこの学校では大変盛んです。この学校の購買部には、スポーツ競技のユニフォームが揃っていますが、その中の一つにスキー用のワンピースがあります。肘と脛の部分にパットが入っている本格的なものです。
アート、音楽、アウトドアキャンプ、演劇、ミュージカルなど、学業以外の活動もしっかりと行われています。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189