留学コンシェルジュ

日曜コラム リゾート、パーム・スプリングス

今週は、今年初めての学校訪問で南カリフォルニアにいます。
昨日の夜、レストランのテレビを見るとアイスホッケーをやっていました。
「あっ、今は一月、北半球は真冬なのだ」と思いました。
というのも、ここPalm Springsの昼は20度を超えるような気候で、
メインストリート、Palm Canyon Driveを行く人々の多くが、
半そでシャツに短パンのリゾート姿だからです。
一昨日はLos Angelesの北、車で1時間半くらいにあるOjai Valleyに
いたのですが、そこでの遅めの昼食はホテルのテラス。
周りを見渡すと、すべてのテーブルは数人の女性客ばかり。
みな、リラックスした格好で談笑しています。
「どうして、女の人しかいないのでしょう」と私が同行した生徒の
お母さんに問いかけると、「男の人たちはあそこでしょ」とお母さんは、
テラスの前に広がるゴルフ場に目線を落としました。
「なるほど、そうですね。」
Ojai Valleyでもゴルフをするのに昼間、ジャケットはいらない気候です。
さすがに日が落ちると半袖、短パンでは肌寒さを感じますが、
昨日の夜のPalm Springsは、メインストリートがフリーマーケットに
なっていて、1キロ以上にわたって、いろいろな出店がストリートを
埋めています。面白いと思ったのは、Japan Relax Massageという
看板の路上マッサージのお店です。大きな人がうつ伏せに寝ていて、
それをマッサージするのですが、なぜJapanなのか、
もちろん、マッサージをする人も日本人とは思えませんでした。
同行した生徒とお母さんは、この突然のフリマに興味津々でした。
外のテラスでの夕食は、マヒマヒ、シーフードリゾット、
ラムチョップでしたが、自ら日本でレストランをやられているお母さんも
「美味しい」と感心されていました。私も食事に関しては、
東海岸のボーディングスクールのある田舎町でのものよりも、
リゾート地である、ここPalm Springsのほうが
かなり洗練されていると思いました。
アメリカによくありがちな、食べる前から量に圧倒されるということが、
ここではありません。とても食べきれそうにないフライドポテトも、
ライスも、サラダの山のようなレタスもここではありません。
むしろ、サイズや盛り方など日本のレストランと同じといっていいのです。
メニューに見られたJidori チキン、Hamachi何々など、
もしかすると、日本人シェフが腕を振るっているのかもしれません。
日本人に人気のアメリカのリゾートと言えば、ハワイが筆頭ですが、
ここPalm Springsは、Los Angelesから車で2時間余り走ります。
途中に広がるのは、広大な砂漠地帯です。
そこに100をはるかに超える数の風力発電用の大きな風車があります。
手つかずの自然のなかの3枚羽の大群は、これからの人と自然のあり方を
示しているかもしれません。
そんな風景を両手にみながら、一本道を突き進んだところに
人口リゾート、Palm Springsはありました。
ハワイと違ってここでは、ほとんど日本からの観光客はいません。
気候よし、食事よし、雰囲気も洒落ているこのリゾート、
皆さん、ぜひ一度訪れてみてください。

関連記事

関連キーワード

留学コンシェルジュ

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189