留学コンシェルジュ

スイスボーディングスクールの伝統

St. Gallenの街並み
ローゼンバーグ-スイス(1) ローゼンバーグ-スイス(2)
これらの写真は個人の邸宅でも、高級アパートでもありません。
Institut Auf Dem Rosenburgというスイスとドイツの国境に近い
St. Gallenにあるボーディングスクールです。
この学校を訪問する度に感じるのは、
建物や調度の品の良さとそこで学ぶ生徒たちの国際色の豊かさです。
校長室のソファー、椅子はすべて白い革張りで統一。
歴史を感じさせる調度類はどれも手入れが行き届いています。
控え目な照明とチーク材のカウンター、
背の高いスツールに腰掛けて寛げるスナックバーは
生徒たちに人気の憩いの場の一つです。
そこに座っていると、思わずスコッチでも飲みたい気分になってしまいます
ある時、男子寮の生徒に
「君たちは将来どのようになりたいですか」と質問する機会がありました。
まだ幼さの残るクロアチアから来た少年は、自分の夢について3分間話し続けました。
14歳でも教育によりここまで自分の将来への意識を高められるのだという発見をしました。
30カ国以上から生徒たちが集うこの学校は、小さな国際社会です。

関連記事

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189