留学コンシェルジュ

2023年版のGateway(共通願書フォーム)がアップデートされました。

東京は連日のように猛暑日を記録し6月とは思えない暑さです。外に出ているとまだ6月であることを忘れてすでに8月なのではないかと思うくらい、近年の気候は私の体感としてしっている季節感とは異なることが多くなってきたように思います。

 

本日は6月の最終日ですが予定では7月から北米のボーディングスクールの共通アプリケーションフォームであるGatewayのアップデートが行われるというアナウンスが以前よりHP上にありました。それまでのアプリケーションはアプリケーションの入力作業はできるものの、前年のものですので、申請をしても2023年度の申請としてプロセスを進めることはできません。

 

毎年この時期にあると、「今か?今か?」とGatewayや各ボーディングスクールのHPのアップデートを頻繁にチェックすることになります。アナウンスでは7月からということでしたので、少し気になって本日Gatewayを開いてみると、本日より2023年度のものにアップデートがされていました。(2022年6月30日時点)

※動画は2021年の学校訪問の様子

これをもって、2023年度のアプリケーション申請が正式にスタートしたと言えます。

 

焦る気持ちもあるかもしれませんが、アプリケーションは申請の順位を競うものではありません、その完成度を競うものであり、インタビューとの整合性を取り、綿密な計画な元で学校訪問、インタビューへと駒を進めるための最初のステップとして位置付けられます。

 

それに連動をして各学校のAdmissionのページについても連動してアップデートがされている可能性も高いのでチェックが必要となります。今年のアプリケーションのポイントはやはりSSATの扱われ方でしょう。コロナ禍においてオプショナルであった試験のスコア提出が、MITがSATの重要性を認めて大学受験において今年の申請分からSATを必須に戻したように、ボーディングスクールがSSATの提出を必須にするのかどうか?これは今後の対策を左右する重要なポイントになると考えています。

 

今年も、ボーディングスクール進学のために私の元へ集まってくれた子どもたちに、全力でのサポートがスタートします。この猛暑が落ち着き、肌寒さを感じる頃には学校訪問も始まります。それまでの期間、泣いても笑っても3ヶ月。一緒に頑張っていきましょう!

 

来年度のボーディングの準備はこれからスタートします。ご興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。

 

メール:info@econcierge.jp

HPお問合せページ:https://www.econcierge.jp/contact/

 

 

 

 

関連記事

TOP

株式会社KITE小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ / 運営(株)KITE〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189