留学コンシェルジュ

世界で活躍する女性たち~スイスボーディングスクールの魅力~

スイスドイツ語圏にある、Ecole d’Humaniteより K.C. HillさんとKathreen Hennessyさんが4月7日にオフィスを訪れました。
1910年創立のこの学校の理念を支えているのは1:4の先生:生徒の比率、スイスの大自然に囲まれた学校の立地条件、そして先生と生徒が寮生活を共にするという環境です。
日本からの留学生受入れ第一号は1975年でした。今、その卒業生のお嬢さんをお世話することになったそうです。日本からの留学生は累計30名ほどでその8割が女子だそうです。ほとんどの生徒がアメリカおよび日本の大学に進学しているそうです。日本の主たる進学先はICU(国際基督教大学)、Sophia Univ.(上智大学)など、海外経験を重んじてくれる大学です。
KC Hillさん(中央)、Kathreen Hennessy(右)さん
写真:KC Hill(中央)、Kathreen Hennessy(右)
はじめはクラスのディスカッションに参加できなかった留学生が年ごとに自分の意見をはっきりと言えるようになり、卒業時には立派に成長して大学に進学してゆく。K.C.さんもKathreenさんも日本から留学した生徒のうち、女子の高い環境適応力と精神的柔軟性を称賛していました。多くの日本女性が国際社会で活躍していることでしょう。
中学校から留学を考えるご両親にとって一番問題なのが、留学先の学習環境だと思います。その意味で永世中立を国是とするスイスへの低学年層(小学校より)からの留学は根強い人気があります。
KCさん、Kathreenさんと話していて実感するのはこれまでの日本からの学生の留学生活とその後の結果をしっかりと覚えているということです。卒業生の母校と先生方への愛と信頼を感じました。
スイスへの留学を考えている皆さん、一度アルプスのふもとにあるこの学校を訪問してみませんか。あなたの心の中にあるハイジに会えると思います。

Ecole De Humaniteの理念

学ぶことは実践より生まれる
世界の子供たちと一緒に学ぶ
自然を体験する
自分に自信をもつこと
人のために人と一緒に学ぶ
*個性を何より尊重するこの学校では生徒たちの成績表は段階評価ではなく、全てコメントで評価されるという大きな特徴があります。

関連記事

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189