留学コンシェルジュ

コロナウィルスの留学生への影響〜今だからできる事④〜

学校の再開のめどが立たないのは日本だけでなく世界中で同じような状況となっています。そのような中で各学校では様々な取り組みをして生徒達に授業を提供する試みを行っています。

Hebron Academyを例に取ってみると彼らも3月からのタームは全てオンラインでの授業、Distance Learningに切り替わりました。だからと言ってホームページ上に公開されているスケジュールやその取り組み方をみる限り、Distance Learning だからという妥協は見られません。

授業は午前9:00から始まりオンラインでのクラス授業やセルフスタディを組み合わせて、午後2:40まできっちりと行われます。そして授業後には生徒達のサポートのために先生達はオンライン上で待機をして生徒達からの質問にしっかりと答えられる体制を整えています。

彼らに取っても新しいこの取り組みはほんの数ヶ月前までは予想だにしなかった状況であるにも関わらず、この短期間でオンラインでのカリキュラムを整え、生徒達に授業を提供できる環境を整える事の出来たのは一重に先生方の教育に対する熱意に他ならないと思います。

彼らに敬意を示すと共に、この新しい試みが今後、経験を通してブラッシュアップされ新しい学校のあり方を示すヒントになると思うと楽しみで仕方がありません。

関連記事

TOP

株式会社毎日エデュケーション小学生・中学生・高校生専門の海外留学サポート イーコンシェルジュ〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル1FTEL 03-6267-4189